読売新聞の販売店を経営されている方へ

  1. ホーム

FC加盟店募集

導入について 加盟店・お客様の声 FC加盟導入セミナーについて 申込みはコチラ!

クラブエッセンスのサービスを利用して、お客様とWinWinの関係を構築することができる、FC加盟店を募集しております!

クラブエッセンス制度の構成要素

1. 新規獲得の具現化 2. お客様の目線に立ったサービス 3. 売り手よし、買い手よし、世間よしの精神

新聞業界を取り巻く環境は、無読層の拡大・広告収入の減収など厳しい経営を余議なくされています。先行き不透明な時代を乗り切るためには、販売店の体質を改善なくして生き残りが難しい状況です。

クラブエッセンス制度では、私たちにとって最も優良なお客様に対し、ポイント制度の導入、バスツアーや産直などの企画をはじめ様々なサービスを導入することでお客様の満足度を高めるとともに働く社員にも誇りややりがいが生まれるWIN-WINの関係を築く仕組みを創っています。

人間関係が希薄な現代だからこそ、より積極的なコミュニケーションを図り進化させ続けることが、混沌とした21世紀に生き残りをかけた戦いの最大の術なのです。

このクラブエッセンス制度で「社員・読者・街」に喜びと感動をわかちあいませんか?

クラブエッセンスの基本理念

クラブエッセンス制度の効果

クラブエッセンスは大きな仕掛け

これからのYCに求められること

クラブエッセンスサービスのつながり

導入について 加盟店・お客様の声 FC加盟導入セミナーについて 申込みはコチラ!

加盟店・協力者の声

山川 嘉寛
読売センター北郷
AIS株式会社 
代表取締役 山川 嘉寛
FC第一号のジャマカワです
私が、クラブ会員制度をやろうと思ったのは2008年11月。読売の全道総会の席上で、鈴木社長の所で行っているバスツアーが販売局長賞の表彰されていたのを見て「なんじゃ、こりゃ」と思ったのがきっかけです。

それまでは、自分なりに無い知恵を絞って、懸賞・防犯通信・カレンダーなど試行錯誤しながら独自に提供していました。しかし、何かイマイチだなぁと感じていた僕は、嫌がる鈴木社長にスッポンのように喰いついてどうにかしてこの制度を取り入れようと夜討ち朝駆けの攻撃で落とすことに成功しました。

この制度はCS・ESはもちろんのこと、読売新聞社の目指しているもの全てが一つのパッケージになっていて、新聞業界の革命だと言えます。

さらに研修では、五十嵐先生と鈴木社長にお昼から翌朝まで無知で無垢な僕に特別待遇の素敵な指導をしていただき刺激的な時間を過ごさせてもらいました。

これからも「素直でしつこい自分勝手な」僕を嫌がらず第1号店として大切に扱ってください。
笹山 拓
読売センター北見東部
株式会社ピース&ハート
代表取締役 笹山 拓
クラブエッセンスで
エネルギー満タン!ヨ・ロ・シ・ク!

北海道の中でも特に北見は不景気です。
いくら鈍い僕でも、今までのやり方では、生き残っていけないという恐怖感からクラブエッセンスの導入をチャンスと捉えました。
(決して、親分にヤレと言われたからイヤイヤやったわけではありません)

導入したことによりミニコミ誌が充実し、お客様から「これが読みたいから新聞を購読している」とか職場に「これ面白いよ」とPRしてくれる声も数多く寄せられています。

本年(2010)春には、ちょっと行けばすぐある日本一の「たまねぎ」を使った産直や、今も全国あちこちから来ている世界遺産「知床」のバスツアーを企画して、第一号に導入した北郷には絶対に負けない気概でやります。

このクラブエッセンスは、色々な話題でコミュニケーションをとり、お客様と密接な関係が出来るのが最大のメリットです。(ただし、僕がサボらなければ)

これを武器に、尊敬する永ちゃんのように成り上がって見せます 。ヨロシク!



五十嵐 健
有限会社サードプレイス
代表取締役社長
トップファシリテーター/
講師育成コンサルタント
五十嵐 健
プロフィール
1967年生まれ。専門商社にて4年間勤務。商品企画と営業に携わる。
94年総務庁主催の「世界青年の船」に日本人青年代表として参加。
帰国後、2年間にわたりアジア・アメリカ・ヨーロッパを訪問。
その後広告代理店で新規顧客開発を担当し、98年2月より大前研一の
アタッカーズ・ビジネススクール(起業家養成学校)マネージャー兼プログラムディレクター。
2002年4月にサードプレイスを起業し、2006年3月に有限会社化する。
アタッカーズ・ビジネススクールでは、プログラム開発や講師など主要業務を担当。
4年間でトータル約2,000名の起業家志望者を育成。
他にもラジオのビジネス情報番組のパーソナリティーや、企業のベンチャー支援制度を
サポートするなど幅広く活動している。


鈴木社長との出会いとクラブエッセンス制度
 2009年の雪まつりの時期、私と鈴木さんは札幌のお寿司屋さんで話しこんでいました。
新聞販売店の仕事の仕方を一変するに違いない「クラブエッセンス制度」を、広く展開していくための作戦を練っていたのです。
 鈴木さんが軸となって本質部分を明確に伝え、私はプログラムの監修やセミナーのサポートをする。
夜が更ける中で、役割分担やスケジュールがどんどん決まり、「ESプロジェクト」がスタートしました。

 私と鈴木さんとの出会いは8年前(2002年)になります。僭越ながら札幌青年会議所で例会の講師を務めさせていただくことになり、その時の理事長が鈴木さんでした。
 当時私は35歳。鈴木さんは5つ上の40歳。200名を超える札幌JCのトップであり、その強面の風貌からは、他にない迫力を感じたことを覚えています。
 とはいえ、私も独立直後で意気揚々、血気盛んの時期であり、その迫力に負けまいと頑張りました。おそらく実力以上の力が出せたのでしょう、鈴木さんはそんな私に興味を持ってくださり、それからは公私共々お付き合いさせていただくようになりました。
 鈴木さんは、出会った当初から現在に至るまで、その思考軸にブレがありません。後輩を思い育てるやり方も、旧態依然とした新聞業界にモノを言う態度も、全く変わりません。いつ会っても何度会っても、学べることがたくさんある人です。

 そんな鈴木さんが完成させたクラブエッセンス制度は、長い間構想を練り具現化しただけあって「なるほど!!」の連続です。私は、制度の成り立ちや顧客サービスメニューの詳細を聞くにつれて、その奥深さに引き込まれていきました。
 制度導入の検討をしている皆さんにとっての安心材料は、第一に「失敗なしの実績」です。この制度を導入した販社はすでに5か所。最初は半信半疑だった従業員の方々も、次第にお客さまから「ありがとう」と言われるようになり、店の雰囲気は一変しています。昨年、初めて別オーナーの販売店でも展開しましたが、3か月で軌道に乗せ、今も破竹の勢いを続けています。
 第二に「従業員の驚愕のスキルアップ」です。クラブエッセンス制度のメニューは、そのどれもが現場の意識&行動の革命的な変化を求めるものであり、かつ高い志に根差したものです。一つ一つクリアしていくことで、従業員の能力も格段に向上するでしょう。
 第三に「他を圧倒する効果」です。新聞販社の仕事は、現場の疲弊感もあり、新しい取り組みを始めるにはそれなりに苦労もあると思います。しかし、この制度が実現出来てしまえばライバルを凌駕する強力な武器になること間違いなしです。(ぜひ、そのことをご自分の目でお確かめください!!)

 首尾一貫して「新聞業界を変える!」と言い続けた鈴木さんが、丹精込めて完成させたこのクラブエッセンス制度にオーナーの皆さんの「本気」が加われば、成功は間違いありません。私も自信をもってお勧めします。ぜひ一緒にやりましょう!!

お客様の声

購読者と販売店・新聞社の繋がりを強く・太くするための良い試みと感心しています。
日帰りバスツアーは多くの人が楽しみにしているし、ツアーの内容もいいです!!
これからも参加していきたいです。
まだ利用したことありませんが、パンフレットを見たらギフトなど、いざと思ったときとても便利だと思い、会員になりたいです。

長年の読売の購読者ですが、気をつかっていただきありがとうございます。
クラブ会員のミニコミ誌の地域情報を楽しく読ませてもらってます。
 
導入について 加盟店・お客様の声 FC加盟導入セミナーについて 申込みはコチラ!

FC加盟に関する無料セミナーを実施しています。

FC加盟導入セミナーとは、クラブエッセンスの加盟をお考がえの販売店経営者さまに ご参加いただき、内容を詳細にご理解いただく説明会です。
クラブエッセンスの制度をコンパクトにまとめ、基本的な考え方をお伝えする無料セミナーとして実施しております。

FC加盟導入セミナー概要

1. 新聞を取り巻く環境
2. セールスからの脱却
3. 経営力と人間力
4. CSとES
5. クラブエッセンス制度の紹介
6. クラブエッセンス制度の導入
(1)社長の決断
(2)スタッフの教育
(3)お客様の会員組織化
(4)サービスアイテム
・ポイント
・日帰りバスツアー
・産直
・ラ・ライフ
・ミニコミ
7. クラブエッセンス制度の留意事項
(1)FCとコンサル
(2)必要な経費とツール
8. 成功するための試行
9. 個別相談

  導入セミナーの実施 (初回) : オーナーの決断
導入について 加盟店・お客様の声 FC加盟導入セミナーについて 申込みはコチラ!

説明会スケジュール

クラブエッセンスFC加盟導入セミナー
平成22年5月3日(月) 13:00~16:00

所在地
 札幌市中央区南6条東3丁目2-15 エスポアール本部
交 通
 地下鉄東豊線「豊水すすきの」駅より徒歩5分
駐車場
 駐車台数に限りあり
連絡先
 011-531-3355
説明会スケジュール

クラブエッセンスFC加盟・導入セミナー参加希望はこちらから

FAXでお申込みされる方

011-511-8989

「FC加盟希望」「セミナー参加希望」のどちらに参加を希望するかを明記の上、1~7の必要項目をご記入し、送信ください。

1.店名 (例:YC北見東部) 2.代表者 3.住所
4.電話番号 5.FAX番号 6.メールアドレス
7.社員数    
Eメールでお申込みされる方

メールはこちらから

タイトルに「FC加盟希望」か「セミナー参加希望」のどちらかを明記の上、本文に1~7の必要項目をご記入し、送信ください。

上のボタンから送れない場合はこちらをご利用ください。
info@club-es.com

1.店名 (例:YC北見東部) 2.代表者 3.住所
4.電話番号 5.FAX番号 6.メールアドレス
7.社員数    

その他お問い合せ先 TEL:011-531-3355

上へ移動する↑